スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 月1映画でぇと。

久々に3本立て行って来ました。4本立ては流石に止めてみた。
今日観たのは『デスノート』『タイヨウのうた』『オーメン』で御座います。
やはー、今日は割とお菓子とか甘い物で生きてました。パスタ食ったけど(笑)
無駄な買い物はしない、が今日のモットーだったのに…
く、くそ…ガシャポン…め…ッ(涙)
エア・ギアが有ったので、「イッキが出るまでは!」と。4回目で出た!(嬉)
スク水仮面が2体も出たのでアヤモンに押し付けてみた。
「誰此れ」って云われた(笑) 林檎ちゃんです。
想像通り作りは余り宜しくない。イッキの顔が怖いよー(笑)
そして立て方間違えてひょんな格好になったイッキ。ご、ごめ…(ぷっ←…)

映画の合間は時間が有ったのでご飯食べたり買い物したりしてましたよ。
13時間程一緒に居たぜアヤモンと。愉しかったなぁ!!(力一杯)
映画感想(ネタバレ含)は追記にて。渋谷隕石なのニャ!(←別れの挨拶)
『デスノート』
つま(略) あー…あれね、原作の設定とキャラを借りた完全オリジナルストーリー。
まぁ、オリキャラの詩織が出てる時点である程度の予想はしてましたが此処までとは。
原作をまんま映像化するのはそりゃ難しいでしょうけどね。其の点ではまぁ良いかも?
でも原作未読の侭で映画を観て理解出来るのかは不明です。如何なんだろ。
基本的に私は原作もキャラ萌えの部分が多いので、そう云う意味では全く愉しめませんでした。
違う違う!!無理無理!!藤原月は顔がぽちゃぽちゃだし、何より演技が…
作り込まれ過ぎてて笑った。囁く様に喋らないで!!(笑)
あの喋り方は猛烈に何かを彷彿とさせるんだけど其れが何なのか思い出せなくて!気持ち悪ッ。
松山Lはー…うん、解ってたんだけど。やっぱな、可愛くないな(真顔)
顔も細いし眼が小さいからかな~、可愛くなかったな~。
やー何かもう私の中でLは可愛い生き物だからね(攻だけどな!←黙れ)
戸田ミサはどーなんだろ?と思ってたんだけど個人的には結構有りだったかな。
何か声質がちょっとガサガサしてて、其れが私の中のミサのイメージに合ってたよ。
キャラ語りすると長くなるのでもう止めますが。あ、ワタリは文句云う人居ないねきっと(笑)
詩織ちゃんですがー…観る前は「要らんやろ」と思ってました。
映画でもCDでも何でも、原作に居ないキャラを出されるのって苦手なんです。
話が完全にオリジナルの番外編とかなら平気なんだけど、原作軸で出されるのが厭。
なので「如何なんじゃー」と反感気味に観てたんだけど…いや居て良かったよ!
唯一の清涼剤だった詩織ちゃん!性格も可愛かったし!!やっぱ香椎ちんは可愛いにゃ~。
死なない訳がないとは思ってたけどあんな形でしかも月が殺すとは思ってなかった。残念。
って云うか映画の月、原作の月より明らかに頭が悪い。観た人は全員そう思ってるだろう。
あと何かO型っぽくね?ノートへの書き込み方が大雑把過ぎるよ(笑)
そして何より藤原月、字ぃキタねーーーーーー!!!!!(超不満)

『タイヨウのうた』
湘南の穏やかな波の様な映画でした。とか臭い事を云ってみる(笑)(映画の舞台は鎌倉)
紫外線に触れると病気が進行して死んじゃう女の子が歌って恋するお話です。
泣く気満々だったのに其れ程泣けませんでした。
隣の人(アヤモン)は「消しゴム以来泣いた!」と号泣だったようですが…
私の泣き所はちょっと人とは違うっぽい?
言葉とかより雰囲気で泣く方なのねー、私。色々想像して泣いちゃう。
薫ちゃんが公園で歌ってる時(超序盤)で既に眼が潤んだ(笑)
歌うシーンは何処もじんわり。薫ちゃんの心情が伝わってくる様な、さ。
YUIは演技はぶっちゃけ下手なんだけど、其の初々しさが可愛いっつーかな(笑)
ってかYUIも塚本高志も大好きなのでナイスキャスティングでしたよ私的に。
この2人が主演じゃなかったら観に来なかったかもなこの映画。
「彼女は、タイヨウに帰っていった。僕の心に、歌をのこして。」
キャッチコピーなんですが、もう此れ読んだだけで解るべ、死ぬって。
そう、薫ちゃん最後は死んじゃうんですけども。其れがさー、良いんだよね。
観てる側は彼女が死んじゃうのを解ってるからこそ、一生懸命歌ってる姿に感動するの。
太陽の下を歩けて、普通に生きれる事って、其れだけで凄く素敵な事なんだなぁって。
純愛少女漫画とか好きな人は観ると良いよ!良い映画でした!!感動を有り難う!!

『オーメン』
アヤモンに「此れはゴシックホラーなんだよ」と云われた。あぁ、うぅん?
結構忠実にリメイクされているらしいとの事で、そう云うもんなのかな?とは思うけど。
時代が現代なのだから、其れは其れとして如何にかならんかったのかなー、とか。
私的には物凄ーーーく物足りない感いっぱいの映画でちた。面白いっちゃ面白いけど?
少年ダミアンがもっと動いてるかと思ってたんだよー。全く何もしてなかった(笑)
其処に居るだけで良いんですねダミアン君は。居れば運命が勝手に動くのか。
救いの無い終わりだったので「えぇ~~(´Д`;)」って感じで。
勧善懲悪でダミアン少年が死ぬってラストでも私は全然構わなかったかも。
其の方がスッキリするじゃない!死んでないと今後の展開が気になるよ!!
18歳位に成長したダミアン君の話が観たい(笑)
そいや左隣に座ってた男がアヤモン以上にビビりでダサかった…
ビクッ!!っとする事数回。彼女に縋って映画観てたよ…かっちょ悪(´Д`)

久々に長く語っちゃった(でも相変わらず感想になってないな)
23:59 | MOVIE
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。