スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 読書。

『告白 scent of declaration』/高遠春加 著・ひびき玲音 画
おーもしろかった!受の弓弦が好きな大人のタイプだった!
優しくて色気が有ってでも特に美形って訳でもなく、何か壊れそうな繊細そうな!
攻がまた自己中なのが良ぇやねー。「あいつは俺のモノ」とか云っちゃってさ!
攻は他にも女とヤッたりしてんだけど、受はそんな事にはお構い無しなので私も別にいいや(笑)
ホントだったら女遊びなんて厭~んだけど。
って作中2人は恋人同士って訳じゃないからか気にならないのは。
受に横恋慕な中学生に視点が切り替わったりもしましたが特に気にはならなかったかな。
極端に涙腺が弱い人は泣けるかもしれん。私は泣かなかったけど「良かったー!」と心底思った。
オススメです!と云える一冊。イースト・プレスのAZ・NOVELSです。
しかしイラストがひびきさんじゃなければもっと良かったな此れ…
イラスト別の人で文庫に焼き直しされたら買うのに(笑)
05:03 | BOOKS
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。