スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 読書。

地元の涼しいこと。え?クーラー?何其れ?みたいな。
関西方面の人はホント大変ですな。

『スウィート・ドリームス』/坂井朱生 著・大峰ショウコ 画
主人公(受)がネガティブで良かった(笑)
そして攻の一人称が「僕」で良かった(笑)
とても面白かった~。主人公が可愛くなっていくのが解る!
攻を好きになって、苦しんじゃう描写とか切なくて焦れったい。
エロシーンの描写も丁寧で良かったー。好きだ!
とても良い作品で御座いました!愉しかった!

『シェフは唇から食べられる』/末吉ユミ 著・巴里 画
久し振りにアホ小説読んだわ~(笑)
著者もあとがきで書いてたけど、ホントにドタバタ。可愛かったが。
私は馬鹿な受は大好きなので愉しめました。
巴さんの絵もね、モノクロの淡白さはこれ系の作品ならいけるかと思って。いけた(笑)
同人読む限りギャグのが好きそうだしな~。合ってたな。
攻が丁寧語で良かったよ(←買った決め手)
文章は…間違いが何箇所か見受けられ。担当ちゃんと仕事しろ!
構成もな~。視点を受だけに絞れば良かったのに。
まぁこんなもんかなと云う気がしないでもないが。
成長すると良いな。今後に期待しとこう。
16:30 | BOOKS
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。