スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 映画の日。

玄関先にサンタさん(の人形)登場。12月ですね~。
どうしてもアヤモンと予定が合わないので今日は1人で映画を観て来ました。
基本1人ではあまり出歩かない(故に引き篭り)なので暇な時間の潰し方が下手です。
映画は例え1人だろうと2本立てですよ。千円万歳!
ゲーセンでリラクマに励もうと500円投入!するも最初の1回で取れちゃって残りの5回を無駄にしました…
本屋ではもっさりホモを!読み終わったら感想書きます。

SAW3
アマンダはジグソウと違って遣る事が痛い(ノД`)
何が有っても鎖を肌に繋ぐのだけは止めて欲すぃ(←苦手)
そして個人的最大の難関は手術シーン(´Д`;)
全ッ然画面見れなかった!!
怖いのやグロいのは平気だけど手術だけは苦手なんじゃー(TДT)
はすのさん家で手術室の資料にってドラマ医龍見せられた時でさえ実はちょっぴり厭だったのに…
映画なんてもっと生々しいし気持ち悪いよぅっ(涙ッシュ)
全体的に1や2よりも確かに痛い。2なんて痛いの注射器だけだったのに(1に至っては何処も痛くない)
何このレベルアップ。何かちょっと無茶苦茶さも感じましたが…
内容的に後半は物凄い勢いで失速していった印象。
このモロばれの展開はなんだ!
アマンダは何故気付かないのか…其れは感情に左右され易いから?
結局は最初から後継者には向いてなかった、でFA?
あぁ其れにしても痛かった。心拍数確実に上がりました。
だって私はチキンハート。魔王に云わせると「この臆病者め!」だもん(笑)
(↑大昔に横浜のジョイポリに在ったサウンドホラーの診断結果)
そいやジグソウからアマンダに宛てられた手紙には何て書いてあったんでしょー?

プラダを着た悪魔
「観たい」と云ったらアヤモンに「えぇっ!?」と云われた作品です(…)
お主…ワシが内容には全く興味がないのを読んでおったな?
って訳でアン・ハサウェイの為だけに観て来ました。
でもとても良いお話でしたよ!ほんのり眼がじ~んとした!
基本的に『頑張る女の子』って云うストーリー設定が好きだから愉しめました~。
何よりあれだ。アン・ハサウェイの愛らしさにめろめろだぁ(´Д`*)
可愛いー可愛いー可愛いよ~っ!!
「オードリー・ヘプバーンの再来を思わせる可愛さ」。納得!
ホントに可愛くて愛らしくて惚れ惚れする美しさでした!
ファッションも素敵だー!可愛さを引き立てているーっ!
ブランド物は自分が着ないから興味ないですが、可愛い子が着てるの見るのは好きです(´▽`*)
観るとお洒落がしたくなる映画だよねー(と、ナケナシの乙女心が反応しました)
『ブロークバック・マウンテン』に出てるんだよね。よぉし此れから観るぞー!(^^)
23:55 | MOVIE
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。