スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 序でに映画。

川崎チネチッタで『エクステ』を観てきました。

ヤバイ此れ黒歴史に新たな伝説の1ページが刻まれた。
アヤモンなんか観終わった後で頻りに「すっごい面白かった!」と繰り返していました。
其の『面白かった』は映画が面白かったのとは意味が違うから!(笑)
兎に角新しい笑い満載。こんな新鮮な気持ち、エドちゃんとグエムル以来。
アクティブな毛をア毛ティブと呼びたいと思います。
ア毛ティブ!ア毛ティブ!!物凄くア毛ティブ!!!
何処からでも現れるア毛ティブ。何でも出来るア毛ティブ。凄過ぎるア毛ティブ。

千明目当てで行ったんだけど大杉漣が凄い快演でさぁ(笑)
段々可愛く思えてくるから不思議…何だあの生き物。
ヘアヘアヘア~マイヘア~♪
ヘアヘアヘア~マイヘア~♪
ですよ。可愛いんですよ。吃驚ですよ。
私的にミラクルヒットだった名台詞は「毛ぇナメんなよ」です。可笑しい(笑)
もうホントに大杉漣が良くてさぁ!(笑)
千明は可愛かったですよー!可愛くない訳がない!
子供何で殺しちゃったとか気になるんだけど全く触れられなかったな。

全体的にはとてもじゃないけどホラーって銘打つのはJARO行きかと…
何だろうね、このジャンル。よく判らない。ホラーではない。
だって千明全然怖がってないんだもん。
大杉漣の変態っぷりに恐怖はしていたがア毛ティブに関しては…
っつーかそもそも千明がア毛ティブに恐怖と云う面で余り関与してなかったな。
ア毛ティブ果敢に潜り抜けてたしな。凄い千明、千明すげー(ゲキレン風に)

内容はさて置き、栗山千明と大杉蓮は一見の価値が有る。と私は明記したい。
とても面白かったです!映画が、じゃなくてア毛ティブが!!(笑)
22:37 | MOVIE
comment(0)     -
comments
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。